北海道天然水 新水 いぶき,自然,写真

プライバシーポリシー

北海道良水株式会社
代表取締役社長
新藤 大次郎

個人情報保護方針

北海道株式会社(以下、当社と略します)は、個人情報の重要性を認識し、個人情報の
保護に関する法令等を遵守するとともに、個人情報保護に関する方針を定め
事業活動を通じて取得した個人情報の適切な管理・保護に努めます。


1.個人情報の管理

当社は、個人情報の管理にあたり、個人情報の適切な取得・利用・提供等の取り扱いに
関して、個人情報保護法および関連するその他の法令・規範を遵守します。


2.個人情報取得

当社は、個人情報を取得する場合において、適正な手段・手続きにより、ご本人の同意を
得て取得します。


3.個人情報の利用

当社は、個人情報を利用する場合において、利用の目的と利用範囲を明示し
その範囲内で利用します。


4.個人情報の正確性の確保

当社は、取得した個人情報を、正確かつ最新の状態で保つよう適正な措置を講じます。


5.個人情報の安全管理対策

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失・破壊・改ざん・漏えい等に
対する予防ならびに是正措置を講じます。


6.個人情報保護の社内教育

当社は、役員や従業員等に対して個人情報保護についての教育訓練を行ない、個人情報
保護の重要性を周知し、個人情報の保護に努めます。


7.個人情報の第三者提供の制限

当社は、取得した個人情報について、「個人情報の保護に関する法律」で定める
以下の場合を除き、ご本人の承諾なく第三者に提供・開示することはいたしません。

(1)法令等に基づく場合

(2)人の生命・身体・財産の保護等のために必要がある場合であって、本人の
同意を得る ことが困難であるとき

(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要が
ある場合であって本人の同意を得ることが困難であるとき

(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託の受けた者が法令の定める
事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることに
より当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき


8.個人情報の開示・訂正・利用停止等

当社は、個人情報に関して、ご本人が開示・訂正・利用停止を希望される場合、
合理的かつ必要な範囲内において速やかに対応いたします。


9.個人情報の取り扱い規定の継続的改善

当社は、個人情報の取り扱い規定およびそれを実行するための管理体制等
について、有効かつ適正な運用が持続的になされるよう、継続的な見直しと
改善をはかります。


10.準拠法について

当社のウェブサイトに関する紛争は、札幌地方裁判所を専属裁判所とする
裁判により解決するものとします。
以上